ペットシッターおすすめ

【ペットシッターおすすめ】愛猫の悲しい脱走を防止する方法!

escape

猫を飼う上で脱走防止の対策は大切なことです。

こんな経験はありませんか?

  • 帰宅して玄関を開けたときにヒヤリ
  • 洗濯物を干すのに窓を開けたときにヒヤリ
  • 部屋の換気をしたいけど猫から目を離すのは不安

万が一大切な猫が逃げてしまったら、なんて考えたくもないですよね。

屋外には猫にとって危険なことがたくさんあります。

万が一脱走してしまった場合の猫にとっての危険については下記の記事で詳しく解説しました。

【猫には危険】避けたい屋外のケガ・病気・死亡リスク!

大切な猫ちゃんを不幸にしないためにも脱走防止の対策は普段からしっかり考えておきましょう。

本記事では、猫のよくある脱走ケースとペットシッターおすすめの脱走防止方法を紹介します。

猫のよくある脱走ケースと防止方法

escape

猫が脱走するケースは大きく分けて次の3パターンです。

1.玄関ドアを開け閉めするとき(帰宅時・宅配など来客時)

entrance

帰宅したとき、玄関のドアを開けるとすぐ側に猫がいたことはありますか?

「おかえり」と鳴いてくれるのは嬉しいですが要注意です。

特に宅配など知らない人の来客があった場合。いつも大人しいから大丈夫と思っていたら足元をすり抜けて出て行ってしまったなんてことも・・・

ちなみに、ペットシッターでお客様のお宅に伺うときに一番緊張するのが、入り口のドアを開ける瞬間です。

こちらは悲しい脱走事故を起こさないために生まれた、オーダーメイドの脱走防止柵です。
突っ張り式のため賃貸でも使えます。

ねこ専用脱走防止扉[にゃんがーど]穴あけ不要の突っ張りタイプ ドア フェンス ゲート ケージ 脱出防止 飛び出し防止 玄関 キッチン 廊下 パーテーション 間仕切り 賃貸 逃走防止 ペットゲート ネコ ペット 猫用 危険防止 柵 ねこゲージ 木製 ひのき インテリア

価格:54,800円
(2020/9/11 19:51時点)
感想(99件)

こちらは親子扉バージョン。

ねこ専用脱走防止扉[にゃんがーど]親子扉ver. 穴あけ不要の突っ張りタイプ ドア フェンス ゲート ケージ 脱出防止 飛び出し防止 玄関 キッチン 廊下 パーテーション 間仕切り 賃貸 逃走防止 ペットゲート ネコ ペット 猫用 危険防止 ねこゲージ 柵 木製 ひのき インテリア

価格:109,800円
(2020/9/11 19:46時点)
感想(17件)

2.窓を開け閉めするとき(洗濯物の出し入れ・換気)

window

洗濯物や換気などで1日数回は窓を開けるかと思います。

出入りするときも注意が必要ですが、網戸にするときも要注意です。

ペットシッターのお世話中に換気するときは、脱走防止のために網戸を養生テープで固定しています。

3.動物病院やペットホテルに行くとき

carry

意外と多いのが、うちの子は大人しいからと言って抱っこしたまま外へ連れて出して脱走するケース。

家の中と違い、猫は外に出ると緊張するもの。
普段は大人しい猫ちゃんでも、不意に驚いて思いもよらない行動をしてしまうことも。

閉めたはずのキャリーがちゃんとしまっていなかったなんてこともあり得ます。

キャリーの鍵がかかっているかしっかり確認しましょう。

4.引っ越しのとき

moving

引っ越しの機会は少ないですが、出入り口のドアを開けたままにしなければならないので脱走のリスクは高いです。

あらかじめ猫をケージやどこかの部屋に入れておく必要があります。

にゃくるーあゆみのオススメは乾いたお風呂場
多くの場合、鍵をかけることもできるので安心できます。

  • 愛猫の匂いのするトイレと、飲み水を一緒に入れておきましょう。
  • 忘れずに、業者の方にも扉を開けないように事前に伝えておきましょう。
  • 猫のいる部屋の扉に”猫がいます。開けないで”と張り紙をするとなお良し。

5.地震などの災害発生時

地震などの災害時には、

  • ドアを開けていなければいけない
  • 窓が割れている

といった、猫が逃げてしまう危険が伴います。